熟女専門風俗店があるように求められる女性の年齢はバラバラです

下着を脱ごうとしている女性

風俗の求人から、風俗でお仕事をしたいと思う女性は年々増えてきています。

それだけ、風俗が仕事選択肢になるというほど認知されてきてはいるのですが、副業の場所として選ぶ女性は若い女性ばかりではないです。

しかし、余計にそういう人にとっては風俗の求人における年齢制限というものが気になるのではないでしょうか。

風俗に年齢制限はあるのか

まず、年齢制限という概念だけで言えばないところはありません。法律上あたり前ですが風俗店で働くことができるのは18歳以上の女性だけで未成年はお仕事ができません。

年齢制限、と聞くと上のほうだけ想像しがちですがむしろ風俗の求人において重要なのは下の年齢制限なんですね。しかし、お店によっては上の年齢制限がついているところもあります。

逆に、熟女専門のデリヘルなんかだと上の年齢制限がないところも沢山ありますので、年齢が心配な人はそういう場所を選ぶのが無難です。

年齢が心配な人はとりあえず面接を

ギリギリの年齢だったり、或いはちょっとオーバーしている人でも見た目によってはOKが出るところも珍しくはありません。ある程度年齢がいっていても、雰囲気が若くて可愛らしい感じの女性ならば年齢制限がある風俗店でもそのまま採用されることもありますからね。

年齢制限は、割かし緩い基準で年齢をごまかしてもある程度通用しそうなレベルの人であれば特に問題はないかと思います。

人気があれば年齢をオーバーしてもある程度は許される

そして、長い間そのお店で働き固定客や常連客が付いているような女性だと結構年齢制限をオーバーしてもそのまま働くことが許される人もいます。

何だかんだ言っても風俗は客商売ですから実績が何より一番なんです。