風俗店側はやはりヤル気が感じられる女性を採用したいと考える

仰向けになる下着姿の女性

風俗の求人に、厳密に書いているわけではないですがやっぱり性的なサービスをするという以上は容姿はどうしても見られるんじゃないかと気になるところですね。

さらに、そこに加えて年齢も結構行ってる場合なんかはより気になるところではないかと思います。そこで、風俗のお仕事をするうえで年齢と容姿についてを解説していきます。

一番大事なのはやる気

確かに、年齢がいってる上に容姿もあまりよくないと働くことができる風俗店の数はどうしても限られてきます。こればかりは、お仕事の性質上どうしても仕方のないことではあるのですが、それでも限られるだけであって雇ってくれる風俗店はちゃんとあります。

そして、何より風俗店は容姿よりもやる気が大事なんですね。やる気があればそもそも、髪型やメイクなどにも気を遣うでしょうから改善の余地もありますし、やる気を重視してくれるデリヘル店の求人を選ぶといいでしょう。

給料はどうしても下がる

しかし、そういったお店はやはりサービス料金も安いところが多いのでどうしても容姿がいいところの風俗に比べると集客率も下がりますし、サービス料金が安いわけですからその分稼げるお金も少なくなってしまうと思ったほうがいいでしょう。

しかし、風俗店というのは結局のところ基本料が安くても固定客がたくさん来てくれるように頑張ればそれだけ給料はしっかり上がるのでこちらもやる気次第です。

風俗の人気はやる気が一番

どんなに容姿が綺麗でも、気だるそうにサービスをするような風俗嬢は人気が出ません。しかし、容姿がイマイチだったりしてもサービスが丁寧であれば根強いファンがつきやすいので、結果的にやる気というものがお給料に直結してくるのです。